メールデコード(メールフォーム)って何? / Air's Cockpit 自動レンタルCGI



無料メールデコードTOP













メールデコードって何?

登録手順について

新規登録(停止中)

サンプル1

サンプル2

サンプル3

入力フォーム新規作成(※)

(※)
新規登録時に送信される受付メールにURLが記載してあります。


登録情報変更・削除

入力フォーム変更

よくある質問(FAQ)

メールデコード/メールフォームについて


HPを運営していると、お客様からの問合わせやアンケート、その他の各種情報をWWWフォームに記入してもらって、それを自分のメールアドレスで受信したい場合があると思います。そんな時には、どの様にされていますか?

アンカータグやフォームタグで( mailto: )を利用するのが一番簡単ですが、この方法だと単純にお客様パソコンのメールクライアントを起動するだけです。

  1. ( mailto: )を使う方法は、簡単なだけに色々と不具合も発生します。
  2. 問題の一つ目は文字コード。極一部の例外を除いて、受信したメールをきちんと文字コード変換してあげないと読めません。
  3. なにより許しがたい問題点は、お客様端末にあるメールクライアントソフトを使ってメールを送信する仕組みだと言う事です。
  4. あなたは経験した事ないですか?フォームに入力して、最後にメールクライントが起動した時の脱力感とやるせなさ。見かけは立派なサイトなのに・・・
  5. 自動的に起動されるメールソフトをお客様が普段使っているとは限りません。特にインターネットに熟練していてセキュリティに関心を持ったお客様なら、マイクロソフトが標準提供している「 Outlook Express 」など危なくて利用していません。
  6. HPに訪問されるお客様の端末環境は千差万別です。一般的にそういったお客様は、サイトに対する評価の目も厳しい傾向にあります。
  7. 特定の条件が整っている場合にしか役に立たない、お客様の端末環境に依存する様な仕組みを利用するのは、できるだけ避ける様にしましょう。

お客様端末に依存しないでフォーム内容を、メール送信するには・・


入力フォームの内容をサーバーを使ってメール送信すれば、お客様端末環境に依存しない仕組みになります。

一番理想的なのは、ASP,PHP,CGI,Perl 等を使って、HTMLファイルではなくプログラムで入力フォームとサーバーからメール送信するプログラムを自作してしまう事です。入力データの画面継承や入力項目のチェックまで自由自在に行なえます。

  1. ある程度の知識をお持ちで、CGIとメールサーバを利用できる環境がある方なら、上記の通り独自にメール送信システムを自作して下さい。
     
  2. 環境がなくても、HTML/FORMの知識があって、HTMLファイルの入力フォームを自作できる方なら、メールデコードサービス(サーバーからのメール送信)を、無料で提供して下さっているレンタルサイトやプロバイダが多数存在しています。
    自分で入力フォームを作成する事で、フォームデザインも自由に設計可能です。
     
  3. 入力フォームとメール送信の仕組みがよく分からない方、入力フォームに入力項目チェック機能や画面間の確実なデータ継承をご要望の方は当サイトサービスのご利用を検討してみて下さい。
     
  4. Air's Cockpit は、初心者の方にもオンライン登録の簡単操作で、入力フォーム自体を自動作成してレンタルしています。

HTMLファイルで作った入力フォームに較べた利点


まず最初に利用しているプロバイダー等が標準提供しているメール送信プログラムに、単純なエラーチェックや確認画面表示の為の機能がある事が前提です。

もしまったく無いとしたら、そんなものは論外です。お客様の入力内容に関係なく、ただ無条件にメールを送信するだけの事しか出来ないのですから・・・

  1. 入力確認画面や入力エラー画面から入力画面に戻る際、単純なHTMLファイルで作った入力フォームでは、お客様が利用しているブラウザの「戻る」機能に頼るしか方法がありません。
     
  2. これはお客様端末の環境に依存する事を意味しています。お客様のブラウザによって、又は操作によって必ず入力データが残っている保障はどこにもありません。
     
  3. このレンタルで自動作成される入力フォームは、入力項目のチェック機能として必須入力、半角英数字チェック、メールアドレス体系チェック等を装備しています。
     
  4. また、入力エラー画面から「戻る」場合には、利用者端末に依存する事無く、きちんと入力データを保持して戻ってきます。
     
  5. 入力チェック機能の実装は別問題としても、お客様が入力したデータを必ず引き継ぐ保障が無い事。単純なHTMLファイルで入力フォームを作ると、いくら簡単に綺麗な入力フォームを作れても、この致命的な弱点を補う事はできません。

【 無料メールデコードTOP 】← →【 登録手順について 】


Copyright(C) 1998 - 2016 ACPIT All rights reserved. Air's Cockpit