【 メール送信フォーム 見本その1 】


入力フォームの文字色、背景色、各リンク色及び背景画像はカスタマイズ可能です。
作成出来る入力エリアは最大6つまで。
各入力エリア説明の為の、メッセージ表示エリアは最大で7つまで使用出来ます。

テキスト入力エリアは入力チェックオプションとして、
必須入力チェック、半角英数字限定、メールアドレスチェク等を、選択出来ます。
入力エリアの横幅や入力を許可する最大文字数なども選択可能です。
  1番目の入力エリア(テキスト入力)

これは複数行のテキストエリア入力です。
入力エリアの横幅、行数は任意に設定可能です。
2番目の入力エリア(複数行テキスト入力)

パスワード用の入力エリアは入力チェックオプションとして、
必須入力チェックを選択出来ます。
入力エリアの横幅や入力を許可する最大文字数なども選択可能です。
  3番目の入力エリア(パスワード入力)

チェックボックスタイプの入力エリアの選択項目は、最大10個まで。
初期値でチェックを付けておく事も可能です。
入力チェックオプションとして、必須選択を設定する事も可能です。
4番目の入力エリア(チェックボックス)
選択番号1  選択番号2  選択番号3  選択番号4  選択番号5 
選択番号6  選択番号7  選択番号8  選択番号9  選択番号10 

ラジオボタンタイプの入力エリアの選択項目は、最大10個まで。
初期値でチェックを付けておく事も可能です。
入力チェックオプションとして、必須選択を設定する事も可能です。
5番目の入力エリア(ラジオボタン)
選択番号1  選択番号2  選択番号3  選択番号4  選択番号5 
選択番号6  選択番号7  選択番号8  選択番号9  選択番号10 

SELECTタイプの入力エリアの選択項目は、最大10個まで。
初期値で特定の項目を選択しておく事も可能です。
入力チェックオプションとして、必須選択を設定する事も可能です。
  6番目の入力エリア(SELECT)

このフォームはサンプルの為、実際にメールの送信は行いません。

【 戻る 】  


◇Advertisement◇ 最短1日!アメブロをプロ仕様にカスマイズします。

FAQ設定変更Air's Cockpit